タイの方の査証申請(ビザ申請)をサポートします。

タイ国際結婚手続をフルサポート
CONTACT US タイ人と国際結婚 国際結婚手続サポートの流れ 両国での国際結婚手続 「日本人の配偶者等」在留資格認定証明書交付申請手続 ビザ申請(査証申請)手続 運営事務所

在タイ日本国大使館への査証申請の手続

 日本の入国管理局から、「在留資格認定証明書」が届いたら、いよいよ最後の手続「査証申請」を行います。

 在留資格の申請手続は、「法務省」の管轄であり、一方で査証の申請手続は、「外務省」の管轄になります。

 ビザ申請手続とも言われる査証申請手続は、相手の方が、在タイ日本国大使館に対し必要書類を提出して行います。

 したがって、タイ国内で行う申請手続です。

 査証申請の必要書類について

 1.旅券(査証欄の余白が2頁以上あるもの。)

   ※ 旧旅券がある場合には、旧旅券も併せて提出します。

 2.査証の申請書

 3.申請書に貼り付ける写真(縦4.5cm × 横4.5cm)  1葉

   ※ 6ヶ月以内に撮影されたもので、無修正、無背景で鮮明なもの

 4.質問票

 5.在留資格認定証明書   原本と写しを各1部

   ※ 日本で取得したものを相手へ送付します。

 6.相手の方の住居登録証(タビアン・バーン)   原本と写しを各1部

 この他、次に該当する場合には、改姓・改名を証明する書類(改姓・改名証明書、婚姻、離婚証明書等) の提出を求められます。

  ・ 初めての渡航で改姓・改名歴のある場合

  ・ 前回の渡航後、改姓・改名をされた場合

 査証申請手続の流れ

 日本入国後の手続

 以上の一連の手続を経て、日本へ入国した後、今度は、居住地の市役所に外国人登録の手続をしなければなりません。

 これは「外国人登録法第3条」に定められている手続で、市役所へ「旅券」と「写真2枚」を持参して行う手続です。

 日本へ上陸した日から90日以内にしなければならない手続ですので、忘れないように注意してください。

>>お問合せフォームへ

>>このページのTOPへ

国際結婚フルサポートプラン 国際結婚フルサポートプラン

 婚姻手続・査証申請手続のサポート
 在留資格認定証明書交付申請手続の必要書類作成・申請取次

>>詳細はこちら  

入管申請スタンダードプラン 入管申請スタンダードプラン

 在留資格認定証明書交付申請手続の必要書類作成・申請取次

>>詳細はこちら  

入管申請エコノミープラン 入管申請エコノミープラン

 在留資格認定証明書交付申請手続の必要書類作成

>>詳細はこちら  


 >> プライバシーポリシー | 特定商取引法の法定表記 | 執筆活動


CONTACT US | トップページ | サポートの流れ | 国際結婚手続 | サイトマップ

在留資格の申請 | 査証申請手続 | 運営事務所 | 管理人のPHOTO GALLERY

在タイ日本国大使館への短期滞在査証申請 | 短期商用ビザ・短期研修ビザ申請

各種プラン料金 | MAP OF THAILAND | 役立つLINK集 | 国際結婚ダブルサポート

在留資格の変更手続 | 在留期間の更新手続 | 日本国籍取得の届出

在日タイ人の国際結婚手続 | Q&Aのコーナー | お客様の声

タイの写真集

タイ側で短期滞在査証の申請

タイ側で短期商用ビザ・短期研修ビザの申請

在留資格変更許可申請について

在留期間更新許可申請について

タイ国籍の子の日本国籍取得の届出手続

タイ語と日本語の翻訳代行サービス

各種プラン料金のご案内

タイの地図

役立つLINK集

タイ国際結婚agentのサイトマップ


2009 PRUKSA JAPAN VISA CONSULTING OFFICE. All rights reserved.